Top >  肩こり、腰痛と頭痛の原因 >  緊張型頭痛(肩こり頭痛)対策

スポンサードリンク

緊張型頭痛(肩こり頭痛)対策

緊張型頭痛の対策としては、長時間にわたって同じ姿勢をとらない、やむなく同じ姿勢で仕事をしなくてはならない場合には適度な間隔で休憩を入れて、身体を動かすようにする、ストレッチをする、伸びをする、姿勢を時々変えてみる、ことなどが効果的です。

また、緊張型頭痛からくる肩こりを防ぐため、改善するために、精神的なストレスをためないようにする、姿勢を良くする(猫背にならないようにする)、歯のかみ合わせが悪くて肩こりの原因になることもあるので噛み合わせをチェックしてもらう、眼鏡やコンタクトレンズの度が合わなくなってくると目の疲れから肩こりが悪化するので眼鏡、コンタクトレンズを装着している場合には定期的に視力検査をしてもらい度数を調整する、などで対応します。

枕の高さや硬さなどが合っていない場合も頭痛や肩こりの原因になります。安眠できるように調整してみましょう。朝起きて疲れが取れていなかったり、首や肩がだるかったりしたら合わない枕のせいかもしれません。






スポンサードリンク

 <  前の記事 肩こりにならないために  |  トップページ  |  次の記事 腰痛対策  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/318

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「肩こり、腰痛に・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

肩こり、腰痛に・・・イメージ
  • パルコのファッション通販サイト

カテゴリー

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト