Top >  肩こりマッサージ >  肩こりに効く入浴法

スポンサードリンク

肩こりに効く入浴法

肩こりの人に良い入浴の仕方は、ぬるめのお湯にゆったりと首までつかって温まることです。体の芯まで十分に温まって汗がでてきます。そして湯あがりには、こっている部分にちょっと熱めのシャワーを強めにかけてマッサージみたいにすると、お湯で温まった上にさらに血行がよくなり肩こりを緩和します。

肩こりがひどい時には、40〜42度のシャワーを2〜3分浴びてから17〜20度のシャワーを2〜3分浴びる方法も効果的です。このように5〜6回ほど交互に熱いシャワーと冷たいシャワーを浴びて、最後にお湯を浴びます。

朝は肩のうっ血が夜よりも酷くなることが多いので、朝晩に入浴できればより効果的です。暖かくなれが結構も良くなって痛みや肩こりも和らぎます。朝は時間がないし面倒だと思いますが、ちょっとした心がけで肩こりがラクになるのでお勧めです。



スポンサードリンク

 <  前の記事 腰痛と睡眠時の姿勢  |  トップページ  |  次の記事 腰痛になるしくみ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/228

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「肩こり、腰痛に・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

肩こり、腰痛に・・・イメージ
  • パルコのファッション通販サイト

カテゴリー

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト