Top >  肩こりマッサージ >  肩こり対策に効くビタミン

スポンサードリンク

肩こり対策に効くビタミン

肩こりを和らげる働きのビタミンは筋肉の疲れを解消するビタミンB1、B6、B12、

肩こりは血液の流れが滞って悪化しますので血行をよくするビタミンEも重要です。

肩こりの原因のひとつが血行障害ですが、ビタミンEには毛細血管を広げて血液の流れを良くする働きがあり、ビタミンEを十分にとると、筋肉の活動に必要な栄養分や新鮮な酸素が運ばれ、筋肉にたまった乳酸などの疲労物質が排出されて、肩の筋肉の凝りがやわらぎます。

肩こり解消にはビタミンB群とEをとることが効果的です。ビタミンB1は豚肉、小麦胚芽や玄米などの穀類、落花生や大豆などの豆類・種実類、うなぎ、
ビタミンB2は野菜や穀類などの植物性食品よりも、肉や魚などの動物性食品特にレバーに豊富に含まれています。ビタミンB12の多い食べ物は肝臓、肉、魚、卵、牛乳などです。

またビタミンEは緑黄色野菜、アーモンド、米ぬか油、紅花油、南瓜、にら、ほうれん草、はまち、うなぎ、銀だら、銀鮭に多く含まれています。

肩こりの血行不良対策にはビタミンBとEの豊富な食べ物を覚えておくと良いですね。



スポンサードリンク

 <  前の記事 腰痛になるしくみ  |  トップページ  |  次の記事 腰痛の治療にストレス対策  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/230

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「肩こり、腰痛に・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

肩こり、腰痛に・・・イメージ
  • パルコのファッション通販サイト

カテゴリー

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト