Top >  肩こりマッサージ >  肩こり対策<入浴とマッサージ>

スポンサードリンク

肩こり対策<入浴とマッサージ>

肩こりに効く入浴の仕方は38〜40度くらいのぬるめのお湯にゆったりつかることです。熱いお湯ではリラックスできません。

ゆったり身体の芯まで温めるには塗る目のお湯で半身浴30分がおすすめです。その場合は肩が冷えないように乾いたタオルをかけておきましょう。20分もすると汗がいっぱい出てきます。

身体の中まで温めることで血流を良くし、リラックスでき、安眠に繋がります。体温が下がり始める頃に寝付きやすくなると言いますので、寝る時間から逆算して3時間前には入浴したいですね。

首が冷えると肩こりの原因にもなるので、仕上げに少し熱めで強めのシャワーでマッサージするように肩、肩甲骨周辺にあててみましょう。また2〜3分ごとに、熱いお湯と17〜20度の水を交互にかけることを10分程度繰り返すマッサージも効果的です。この場合、最後は熱いお湯で肩を温めましょう。






スポンサードリンク

 <  前の記事 肩こり予防  |  トップページ  |  次の記事 肩こり対策・予防  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/321

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「肩こり、腰痛に・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

肩こり、腰痛に・・・イメージ
  • パルコのファッション通販サイト

カテゴリー

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト