Top >  肩こりマッサージ >  肩こりには肩マッサージ

スポンサードリンク

肩こりには肩マッサージ

肩が凝った時には人にしてもらうマッサージや肩を叩いたり揉んでもらうと、こりがほぐれて楽になります。

肩マッサージをすることによって、筋肉に刺激を与えて血行を促進して、血流が円滑になるので老廃物や疲労物質を押し流します。また筋肉の緊張をやわらげて、痛みをやわらげる効果もあります。

自分でマッサージをする場合には肩マッサージ器を使ったり、手で片側ずつマッサージします。マッサージチェアなども最近はコンパクトでインテリアにも合うデザインの物が多くなり選択の幅も広がりました。

ところで人に肩マッサージをするときは親指をつぼ押しのようにして凝っている部分を押したり、指や掌全体を使ってコリを揉みほぐすようにマッサージを数と効果的です。

肩だけでなく首の後ろや肩甲骨のあたりも、痛くない程度に押すと肩こりがかなり軽減します。肩こりマッサージをされる人は椅子に座るか寝る姿勢を取ると、マッサージをする人は自分の体重をかけながらマッサージができるので楽です。






スポンサードリンク

 <  前の記事 脊椎すべり症(腰椎すべり症)について  |  トップページ  |  次の記事 肩こりを予防しよう  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1982

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「肩こり、腰痛に・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

肩こり、腰痛に・・・イメージ
  • パルコのファッション通販サイト

カテゴリー

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト