Top >  肩こりマッサージ >  肩こり改善のための入浴の仕方

スポンサードリンク

肩こり改善のための入浴の仕方

肩こりの改善に効果的な入浴の仕方は、ぬるめのお湯にゆったりと首までつかって温まることです。体の芯まで温まり汗が出ます。湯あがりには、肩に熱めのシャワーを強めにかけてマッサージをしましょう。更に血行を良くして肩こりの症状を和らげます。

またひどい肩こりには、40〜42度のシャワーを2〜3分当て、その後17〜20度のシャワーを2〜3分当てる温熱シャワーも効果的です。5〜6回ほど交互に熱いシャワーと冷たいシャワーを当ててから最後に暖かいお湯を浴びます。

肩のうっ血は夜よりも朝に酷くなることが多いので、夜だけでなく朝にもシャワーを浴びられると肩こり改善にも効果的です。シャワーで肩を温めて血行を良くして痛みや肩こりの症状を和らげます。

もし朝は忙しくてシャワーの時間がないという場合でも、温湿布をしてみるだけでも肩こり緩和に効果があります。血行を良くすることで肩こりを改善できます。






スポンサードリンク

 <  前の記事 腰痛と寝る時の姿勢  |  トップページ  |  次の記事 腰痛になる原因  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1987

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「肩こり、腰痛に・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

肩こり、腰痛に・・・イメージ
  • パルコのファッション通販サイト

カテゴリー

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト