Top >  腰痛マッサージ >  腰痛対策<リンパマッサージ>

スポンサードリンク

腰痛対策<リンパマッサージ>

身体中のリンパ管を流れるリンパ液の流れが悪くなると、身体の中の老廃物や毒素、余分な水分が排出されずに蓄積された状態のままになってしまいます。毒素を放出させる目的で行うマッサージがリンパマッサージといわれるわけです。

また、リンパ管が集中している場所をリンパ管と呼びます。毒素はリンパ管を通してしっかり流さないと、免疫不全になったり、身体のむくみなどに繋がりますので放置していては良くありません。リンパの流れをスムーズにすることで、身体の代謝も向上し、冷えやむくみの解消になります。

リンパの流れの悪くなる原因は運動不足、同じ姿勢を続けること、冷え、低体温、ストレスなどがあります。リンパは筋肉がポンプの役割をして流れていますので、運動をしないとスムーズに流れなくなってしまいます。運動不足は健康すべての敵ですが、腰痛にも影響していたのですね。

リンパマッサージはリンパの流れに沿って、心臓に向けて行うことが大切といわれています。






スポンサードリンク

 <  前の記事 緊張型頭痛(肩こり頭痛)対策  |  トップページ  |  次の記事 肩こり予防  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/319

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「肩こり、腰痛に・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

肩こり、腰痛に・・・イメージ
  • パルコのファッション通販サイト

カテゴリー

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト