Top >  腰痛マッサージ >  腰痛マッサージ

スポンサードリンク

腰痛マッサージ

マッサージをすると緊張していた筋肉がゆるんで、血行が良くなり痛みが和らぐ効果があります。悪い姿勢を続けることで起きる慢性腰痛の場合などにはマッサージが効果的です。しかし、ぎっくり腰などのように急性の激しい腰痛の場合には、マッサージが逆効果の場合もありますので気をつけましょう。

マッサージの方法には「なでる」「もむ」「圧す」「叩く」、そしてこの組み合わせでマッサージを施します。肩は「もむ」「叩く」、腰は「圧す」方法が多いと思います。症状を和らげるマッサージ方法を選んだり、予防したりしましょう。

同じ姿勢を続けてパソコンなどの作業をする場合には、たまに気分転換を兼ねて立ち上がって腰と背中の間を手のひらで押したりマッサージをすると滞っていたリンパ液もスムーズに流れ出し、腰痛の予防にもなりますのでお勧めです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 肩こり、腰痛の予防策  |  トップページ  |  次の記事 肩こりマッサージ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/208

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「肩こり、腰痛に・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

肩こり、腰痛に・・・イメージ
  • パルコのファッション通販サイト

カテゴリー

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト