Top >  腰痛マッサージ >  腰痛予防に普段から歩きましょう!

スポンサードリンク

腰痛予防に普段から歩きましょう!

腰痛は腰痛になった本人でないとつらさがわからないと言いますが、腰痛は習慣になりやすいので予防することがとても大事です。

腰痛になる原因には、運動不足、悪い姿勢が習慣になっている、肥満、急に激しい運動をする、ストレスを溜め込む、過労、靴が合わない、ハイヒールで姿勢が悪くなってしまう、長時間同じ姿勢を続けることなどが考えられます。どれか1つでも当てはまっていたらすぐに改善して腰痛を予防しましょう。

現代人は歩く機会がほとんどないため、意識して歩けるところは歩くようにしましょう。できるだけ階段を使い、エレベーターやエスカレーターを極力使わない工夫で運動不足を解消し腰痛予防に励みましょう。

普段の生活で筋肉をあまり使わないで怠けさせていると、腰の筋肉も衰えて弱くなり腰痛になりやすくなります。筋肉は鍛えるのには時間がかかるのに衰えるスピードは驚くほど速いので、普段から腰痛予防のために筋肉を鍛えるようにしましょう。







スポンサードリンク

 <  前の記事 肩こり対策に温湿布  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/2001

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「肩こり、腰痛に・・・」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

肩こり、腰痛に・・・イメージ
  • パルコのファッション通販サイト

カテゴリー

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト